【水兵流2】漫画に『制限』をかけて『個性』を作り自分だけの作品を描く!

  • URLをコピーしました!

このページでは本ブログ管理人の漫画家水兵ききが意識している漫画の作り方について大きな4つの要素を解説していきます。

2回目は『設定に制限をかけて個性を作る』です。

あかにゃん

漫画に大切な個性の話にゃ!

あおにゃん

制限をかけて個性を作るとは?

きいにゃん

自分だけの個性ある漫画を描きたいぜ

すいへい

作品に制限をかけるとオリジナリティが出ます。その理由を解説します

漫画を思い付きで自由に描いていても中々良い作品は作れません。漫画に個性を作る方法を知って自分にしか描けない漫画を目指してください。

本ページ筆者の経歴&お得情報

漫画家。PN水兵きき。連載9回立ち上げ。漫画家協会会員。クリスタ検定(マンガ)合格。ココナラ漫画添削PRO認定。デジコレ『魔王だけどレベル1~』連載中。→作品紹介ページ


今なら新規購入でクリスタVer.3.0貰える!

1番売れてるグラフィックスソフト【CLIP STUDIO PAINT】


クリスタver2の追加機能は?料金は?最大のデメリットも

【漫画でわかる】プロも活用!『背景』は3Dデータを貼るだけ【EX導入で】


【漫画家志望者質問ページOPEN】

第1回目『面白いワンパターンを作る』はこちらから。

目次

漫画に制限をかけるというのは今あなたが考えている漫画の設定に追加で設定を加え、キャラが出来ることと、描けるエピソードを減らすということです。

例えば主人公が陽キャで性格が良く、気が利いて、優しくて、話が上手で、たわいのない弱点があったら学校の30人の生徒と簡単に友達になれそうですよね?

でも恥ずかしがり屋の陰キャ主人公が30人友達を作らないといけなくなったら大変です。

このキャラどうするんだろう?と気になりませんか?

ここでは30人の友達を作るのに『恥ずかしがり屋』という制限を付けました。さらに『一か月以内に』という制限を足すともっとわかりやすいと思います。たんなる陽キャラ主人公より目標のハードルが上がり漫画への興味や、『個性』が生まれたことがわかると思います。

制限をかけるというのは、元々広く多くのことができる設定だったものを狭くし出来る行為を減らすものです。

出来ることが少ない。ということは言い換えれば、キャラの行動やエピソードの方向性が決まってくるということです。それがそのまま作品の個性と言えます。

すいへい

『制限』はキャラと設定のどっちにもかけられます。次は具体例を見てみましょう

制限をかける具体例をあげていきます。

上記であげた、1か月以内に30人の友達を恥ずかしがりやの陰キャ主人公が作る。という設定で考えてみます。
(友達を作らないといけない理由は、政治家一家で選挙の票を集める訓練。出来ないと縁切りされるとします)

制限1 主人公は恥ずかしがりやの陰キャ

制限2 一ヶ月以内に学校の生徒30人と友達にならないといけない

制限3 陽キャグループ(男)にいつも下に見られていて、友達に慣れそうな雰囲気はない。パシリにはなれそう。

すいへい

これで一本読切作品を描けそうな気がしてきました。でも強い個性があるかと言えばまだまだです。もっと制限をかけましょう

制限4 主人公(男)は女の子が特に苦手。学校には自分以外に29人しか男子生徒はいない。1人は女生徒と友達にならないといけない。

制限5 運動も勉強もできない。あるのは祖母との思い出だけ。

すいへい

祖母は大物政治家だった?その時の思い出が元で政治家ならではの人を引き付ける『語り』が覚醒して・・・?

制限6 クラスメートの一人も政治家の息子で、同じく30人の生徒と友達にしようとしていて、付け入るスキがない。

制限7 友達になった証は自分の名前を書いてもらうこと。

すいへい

名前を書いてもらわないといけないというのは、政治家一家らしいし友達になるハードルも上がって個性的になりそう

制限をかければかけるほど個性が生まれます。

制限のかけかたは以下が基本要素です。

  • キャラの性格で制限
  • 漫画の設定で制限

より詳しく具体例をあげると、

  • 時間的制限(タイムリミット)
  • 数の制限(1個じゃ願えないドラゴンボール)
  • 面積の制限(進撃の巨人の壁。安心と不自由)
  • キャラの性格、こだわり、トラウマで制限

制限が無い漫画といえば「クレヨンしんちゃん」だとぼくは考えています。

クレヨンしんちゃんは普通の家族構成で普段の日常で特に取り上げるところがない設定です。

しんちゃんの性格も少しいたずらっ子なおませなキャラと言えるでしょう。

しかしもちろん各キャラクターに大変な魅力があり、国民的な漫画であることには間違いありません。

すいへい

クレヨンしんちゃんのキャラのように魅力溢れるキャラならば制限など必要ありません

制限をかけるメリットとデメリットはこちらです。

メリット

  • 見たことのない個性的な漫画になる可能性が高くなる
  • 編集者の目に止まりやすい
  • 制限があるお陰でやることが限られてくるために次に描くべきことがわかりやすい
  • 設定を気に入ってもらえれば固定読者がつきやすい
  • 制限を踏まえて『驚き』、『逆転』を作りやすい

デメリット

  • 制限をかけ過ぎると出来ることが減り、エピソードを考えるのが大変に
  • ネタが尽きるとワンパターンになりやすい
すいへい

特に連載ではある程度は自由の効く適度な制限を考えましょう

自由自在な設定とキャラでは作品の魅力を伝えきることは難しいです。設定やキャラに制限をかけて、その限られた中でエピソードを作ってください。プロに求められる技術の1つです。

  • URLをコピーしました!
目次