漫画家生活で起こった仰天エピソード3選

この記事でぼくが漫画家だったおかげで体験できたエピソードのお話をさせていただきます。

あかにゃん

漫画家だからこそ経験できることもあるにゃ!

エピソードはこちらの3つです。

  1. あの『ホリエモン』と同じ舞台に立ったこと
  2. あの『スターウォーズ』の公式宣伝を請けおったこと
  3. 自分の婚活→結婚が漫画化されたこと



・・・18年も漫画業界にいると不思議なことも起こるものです。この記事は気軽に読んでいただけると幸いです。

これは自分で漫画を描く以外で起こったことのお話です。

この記事でわかること

・漫画家だから体験できた水兵ききのエピソード

本ページ筆者の経歴

PN水兵きき。大手出版社で連載8回、20年近く漫画家生活。代表作はアマゾン1位『みかにハラスメント』。一発屋。

目次

漫画家生活で起こった仰天エピソード3選

  1. あの『ホリエモン』と同じ舞台に立ったこと
  2. あの『スターウォーズ』の公式宣伝を請けおったこと
  3. 自分の婚活→結婚が漫画化されたこと

あの『ホリエモン』と同じ舞台に立ったこと

2018年ぼくは、自身の代表作『みかにハラスメント』の新作を発表するためにクラウドファンディングを始めました。

そこで宣伝するために何かないかと考え、そのころ流行りだしていたオンラインサロンに注目。

以前から歯に着せぬ発言で世間の話題を集めていて、プロ野球球団買収の頃から好きだったホリエモンのオンラインサロンに顔を出しました。

そこでこのクラウドファンディングの話しをするとありがたいことにホリエモンご本人に興味を持ってもらいました。

ご本人登場は焦りました(嬉しい^^;)

ホリエモンから直接、クラウドファンディングのリターン(ご支援のお返し)などのアドバイスを頂きました。(作中登場券などはホリエモンのアドバイスでした)


そのやり取りの中でクラウドファンディングの詳細に不備があり、時間の無駄だと怒られました。(普段のホリエモン節が見れて超嬉しい^^;ホリエモンさんすみませんでした)

きいにゃん

怒られてもテンションが上がったんだな

そのやり取りを見ていたサロンの方が声を掛けてくれて、近々行われる『ホリエモン万博』のクラウドファンディングブースに登壇することに。

ただこの時はまだホリエモンと同じステージに立つ予定はありませんでした。

すいへい

この後、奇跡が起きることに・・・!

イベントでは開催中のクラウドファンディングの話をして宣伝させていただきました。

そしてそれが終わるとイベント運営の方から突如こんな提案が。『夜の別ブースにも出ませんか?』その夜のステージではホリエモンの前でプレゼン出来ることに!!

すいへい

ま?・・・マジですか・・・!ででで、出ます

そこでは短い時間でしたがホリエモンの前で「みかにハラスメント」がどんな漫画なのかをお話しました。

ホリエモンと直接会話をする時間はありませんでしたが、舞台に上がるときに目が合いました。『サロンのあいつか』くらいは思ってくれたかもしれません(嬉しい^^;)

以前からネットやテレビで共感することが多く、著書も数冊ですが読ませていただいていたので、本当にありがたく嬉しい仰天イベントでした。

こちらで宣伝させていただいたおかげもあって、クラウドファンディングも成功いたしました。

あの『スターウォーズ』の公式宣伝を請けおったこと

スターウォーズと言えば、世界的にも超有名で最早、地球を代表する映画といってもいいでしょう。

きいにゃん

たしかに地球代表と言ってもいいくらいだぜ!

ぼくは2005年にスターウォーズの公式宣伝を請け負いました。

当時はあまりピンと来ていませんでしたが(というか忘れていた)今思うとすごいことでした^^;

当時ぼくは、はじめての単行本が発売されたばかりの新人漫画家でした。

新作のスターウォーズが公開されるということでスクウェア・エニックスさんから、宣伝イラストを描いてほしいというものでした。そのイラストはガンガンに掲載されました。

スターウォーズと公式で関われたというのは自慢できる仰天イベントかと思います

あおにゃん

こ、これは何気にすごい気がします・・・

すいへい

良くわからないけど、ぼくもすごいことのような気がします

スターウォーズ宣伝イラストについてはこちらの記事にも書いてあります。イラストの原稿料も公開。

自分の婚活→結婚が漫画化されたこと

最後はプライベートのことなので上記よりショボくなりますが、ぼくにとっては二つと同じくらいの仰天イベントでした。

その漫画を描いたのは自分ではなく『妻』でした。

※正確には妻の婚活マンガに途中からぼくが出てきます。こんな漫画です。

結婚後、妻が趣味で無料でネットに上げていた婚活エッセイ漫画が出版社の目に留まり、単行本になりました。

単行本にしたいと言うお話をいただいたときは妻はまだ漫画家デビュー前でしたし、ぼくもネットに上げている漫画が単行本になるなんて話を聞いたことがあまり無かったので二人でその話を疑っていました^^;

しかし無事に単行本発売。これにより多くの人にぼくのプライベートが公になることに。その内容は・・・

BL漫画読んでたり、精液検査で動いてるところ見たり、30半ばで童貞だったり、ホモだと疑われたり(違いますバイですキリ)などなど・・・

もちろん公開を許可していますが、漫画でいろいろばれたのも仰天エピソードでした^^;

あおにゃん

ネットに上げていた漫画が単行本になるんですね!

ご興味ある方はこちらから。

遊佐いつか先生(妻)のエッセイ漫画はこちらから。

────────

────────

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

『漫画家生活で起こった仰天エピソード3選』まとめ

  1. あの『ホリエモン』と同じ舞台に立ったこと
  2. あの『スターウォーズ』の公式宣伝を請けおったこと
  3. 自分の婚活→結婚が漫画化されたこと

長いこと漫画家をやっているといろいろ仰天エピソードがありますね。

デビュー前だとこんな不思議な漫画審査会にも参加しています。


☆当ブログはリツイート、共有、リンク歓迎です

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる