今週の漫画家稼業『クラウドファンディング』と『一括卸しサイト』

今週の漫画家稼業『クラウドファンディング』と『一括卸しサイト』


モンスターを退治するには『力』を開放しなくては!今日も現れた敵に対抗するため、彼女はその身を『露わ』にする・・・!!

転生したら魔王を倒した『ダークフェアリー』だった彼女、しかしフェアリーは穢れた布をまとってはいけない・・・!?

これは2020年の6月に開催したクラウドファンディングでご支援いただき描かせてもらったぼく、漫画家水兵ききの新作マンガのあらすじです。本日は水兵きき著の新作漫画のお話と多様化してきた漫画家の稼ぎ方についてお話していきます。稼ぎ方の詳細は目次の『漫画家のお金の話』からどうぞ。

新作表紙

タイトルはこちら
みかにハラスメントの水兵ききの『ヒーローもの』と『転生モノ』

アマゾン1位『みかにハラスメント』と、本作の『解放ヒロイン』、『転生したら私、ダークフェアリーでした』とのコラボ漫画も掲載しています。

導入公開

こちらはメイン漫画の『解放ヒロイン』です

普段は特殊な繊維の服を着て力をセーブしています。そして敵が現れると・・・

続いて、『転生したら私、ダークフェアリーでした』です

転生でえっちなのを描きたかったのです。

そして最後は上記2つとの『みかにハラスメント』コラボ漫画。
『コラボしたら私、魔王とヒーローでした』です

本日19日よりネット販売が始まりました!こちらからどうぞ↓

みかにハラスメントの水兵ききの『ヒーローもの』と『転生モノ』 (1)

みかにハラスメント第1話はこちらから無料で読めます

漫画家のお金の話

2020年コミケ中止に伴い、6月に開催したクラウドファンディングのお金の話です。6月22日から7月20日まで約一か月間開催させていただき、

37名様から合計357,000のご支援をいただきました。サイトの手数料を引いた金額はこちらになります。

290,241円

ご支援いただいた皆様、開催させてくれたキャンプファイヤーさんには本当に感謝です。
その時のクラウドファンディングのページはこちらです。

前回の漫画家稼業の記事はこちらから。

漫画家を目指すあなたへ

漫画家の生活の仕方は多様化してきています。
ひと昔前は出版社に持ち込みをして雑誌で連載されないと漫画家にはなれませんでしたが、この記事で取り上げたように『広く支援を募るクラウドファンディング』や『漫画を一括して多くのサイトに卸してくれる会社(NO9)』などを活用することも可能です。

ぼくの代表作『みかにハラスメント』はガンガンパワードという季刊誌で発行部数も本誌と比べて少ないものでした。しかし単行本は話題になり売れました。
漫画は面白ければ評価されるのでとにかくどこでも良いので発表することで漫画家として生活できるようになる可能性があります。

☆当ブログはリツイート、共有、リンク歓迎です