漫画家を目指す人へ

1/4ページ

楽して描こう!簡単な漫画の描き方ランキング『9』

漫画を描くことはとにかく時間がかかります。 プロットを描いて、ネームを描いて、下書きを描いて、枠線を描いて、ペン入れをして、効果音を描いて、ベタを塗って、トーンを貼って、白抜きをして、髪ツヤを描いて、背景を描いて・・・とても作業の工程が多いです。 『背景が特に苦手』 『キャラクターのペン入れが終わると、もう描く気力が無くなる。これで完成でいいでしょ?』 『もっと簡単に漫画が描けたら・・・』 そう思 […]

【漫画の描き方】プロの漫画家になるには?遠回りになるかもしれない『9つ』のこだわり

漫画を描く上で『こだわり』は大切だと言われています。しかし、何にでもこだわればいいという訳ではありません。 時にはこだわりを捨てることがプロの漫画家デビューを早めるために必要なことがあります。 この記事ではその『こだわり』は漫画家になるために遠回りになるかもしれないことについて解説して行こうと思います。 ぼくも最後に解説する9つ目のこだわりのせいで、漫画の量産ができていません。こだわりを認識して捨 […]

漫画のネーム作りが行き詰った時に考えを切り替えるコツ『6つ』の描き方

漫画を描く人は漫画のストーリーを考えていて楽しくネームやプロットを描いていても、いきなり詰まってしまうことがあると思います。 ぼくもよく詰まってしまいます。 この記事ではそういう方たちに考えを切り替えるコツを解説して行きます。 その方法はこちらになります。 別のキャラクターの視点から考える。 現在のストーリーを飛躍させて考える。 別のグループの話に切り替える。 それまでの話の中から使えそうなセリフ […]

完成漫画原稿の『パラッと見』の見映えを良くする『5つ』の描き方

皆さんは雑誌やアプリやネットで漫画を読む時に、どの漫画を読むかどうやって決めていますか? 全ての読者が目に入った漫画を全部読んでくれるなら、漫画家にとってもとてもありがたいことです。 しかし、残念ながら全部の漫画を読んでくれる読者はほとんどいません。 好みの絵やジャンルじゃないから読まない。というならまだ諦めもつきます。 しかし読まない理由が『なんとなく』という読者は、漫画を描く人にとってはなるべ […]

【トレースOK】これだけ覚えよう!漫画初心者を悩ます『手』の描き方。意外と少ない『8』の基本パターン

漫画だけに限らず、絵を描いていて最初の頃に誰しも苦戦するのが『手』の描き方だと思います。 『手ってどうやって描くの?』 『手の描き方を調べたけど上手くいかない』 『スマホを持った時の手が描けない』 ぼくもデビュー前は手を描くのが苦手で、何度も悩みました。 今も上手いとは言えませんが、漫画を読んでいて『この手おかしい』と止まってしまうことは無いと思います。 この記事では手の描き方ではなく、よく使う『 […]

この漫画『つまらない!』と、読むことを離脱させない描き方『7つ』のコツ

皆さんは漫画を途中で読むのをやめたことがありますか? ぼくは結構あります。 でも、もし、それが自分の描いた漫画だったら嫌ですよね? この記事では自分が描いた漫画を途中で離脱させないコツについて解説して行こうと思います。 ご紹介するコツはこちらです。 導入は文字やコマを減らす。 序盤からキャラを多く登場させない。 感情の起伏を作る。 どんなジャンルの漫画か見せる。 何に悩んでいるかどんな問題があるか […]

プロの漫画家になるには?一発屋漫画家が考える『7つ』の『近道』

今の時代は出版社を通さなくても、自分で漫画をネットに公開して収入を得る事が出来るようになってきました。 しかし、出版社を通して漫画を描くと『鬼滅の刃』のように売れる漫画は、より売れるように各種宣伝や本屋、メディアに働きかけてくれます。 ぼくの漫画が売れた時も出版社のおかげで、より広いアプローチをしてもらえたと思っています。 その漫画はこちらの記事でも触れています。 この記事では出版社でデビューして […]

簡単にできる!『時短』になる漫画の描き方テクニック『11選』

『漫画を描くのって、とにかく時間がかかるー』 『できればバレないように手を抜きたい!』 『 でも白い原稿になったらやだな~』 と思いながら漫画を描いている人は少なくないでしょう。 ぼくもデビュー前、そしてデビュー後もそう思っていました。 ぼくを含めたそんな方たちにこの記事では簡単に『時短 』になる、ぼくも使っているテクニックを11個ご紹介致します。 紹介するテクニックはこちらです。 背景にチリを飛 […]

新人漫画家の初連載までの道のりは?なぜ連載をもらうのは難しいのか?

漫画の賞を取ったり、持ち込みで担当が付いたりして読み切りを掲載し、漫画家デビューを果たした新人漫画家は少なくないと思います。 掲載された読み切り漫画の人気があれば次に目指すのは連載です。 しかし漫画は連載をもらうのが至難の業です。ぼくもデビュー当時、どうしたら連載をもらえるのかわかりませんでした。 この記事では連載を目指す新人漫画家はどうすれば連載を勝ち取れるか、そもそもどうやって連載が決まるのか […]

漫画の『ペン入れ』にボールペンはだめ!というのは以前のこと。『シャーペン』でペン入れも”アリ”の話。

今は下描きからペン入れ、そして仕上げまでをデジタルで仕上げる漫画が増えてきました。しかし、紙に描いているという方も依然として多いと思います。 ぼくは現在では下描きまでは紙に描き、スキャナでパソコンに取り込みをして液晶タブレットでペン入れと仕上げをしていますが、デビュー当初はペン入れまでを紙にしていました。 紙に漫画を描く場合、どこでつまづきやすいかというと圧倒的に『つけペン(Gペンなど)』だと思い […]

1 4